AGA治療薬の代表的なものと言えばプロペシアです。プロペシアは長期的な服用が前提のため、どうしても薬代が高くついてしまいます。しかし個人輸入の形をとり、通販をすることで病院処方と比較して安く入手することが可能となっています。

  • ホーム
  • プロペシアが売っている通販サイトの見つけ方

プロペシアが売っている通販サイトの見つけ方

白い錠剤

薄毛の改善方法としては市販の育毛剤や育毛シャンプーを使うという方法がありますが、そうした努力もある程度は抜け毛を防ぐのに役立ちますが、髪の悩みをしっかりと改善できるほどの効果を期待するのは難しいものがあります。
本気で薄毛の悩みを解消するのであれば医療機関での治療も検討してみてはいかがでしょうか。
薄毛治療では植毛やHARG療法などのかなり高度な治療も提供されていますが、初期の薄毛であれば医薬品の利用で良い改善が期待できます。
薄毛治療に使われている薬にも色々な種類がありますが、特にプロペシアは有名な存在です。
プロペシアは頭皮につけるタイプの育毛剤とは違い、服用することで薄毛の進行を抑えてくれる薬です。
毎日飲むだけで良いので手軽に治療を続けることもできますし、薄毛治療の中でも治療費も特に安く抑えられるのもメリットです。
こうした薬は薄毛治療を行う医療機関で処方してもらうことができますが、保険適用がされない薬ですし、治療は長期に続けていく必要がありますので、治療費を少しでも抑えたい、病院に行く手間を減らしたいと考えている人もいるのではないでしょうか。
ドラッグストアなどでは販売されていない薬ですので、お店で購入できる薬ではありません。
薬の見つけ方としては、通販なら売っているお店があるのではないかということとなりますが、大手通販サイトな売っているお店はありません。
ではプロペシア通販では入手できないのということとなりますが、そうではなく、個人輸入という形であれば入手することができます。
個人輸入は難しいというイメージもありますが、海外医薬品の個人輸入代行業者を通じて購入すれば難しい手続きはすべて任せることができ、一般的な通販サイトと同じように購入できるようになります。
こうしたサイトの見つけ方は検索サイトで個人輸入代行などで検索するとすぐに見つけることができます。
自宅から手軽に薬を注文できますし、医療機関よりも安く購入できるのも個人輸入を利用するメリットです。

プロペシアジェネリックが売っている通販サイトもある

薬には先発医薬品と呼ばれるものとジェネリックがあります。
どのような違いがあるのか、ジェネリックの意味も知っておきたいですが、ジェネリックは先発医薬品の特許が切れたあと同じ有効成分で同じ効果のある薬を別の製薬会社が作成したものという意味です。
先発医薬品と同じ効果がありながらも、より安く購入できるということもあり、ジェネリックを選ぶ人も増えています。
プロペシアもジェネリックがあるとより安く薄毛治療を続けていくことができますが、個人輸入代行サイトでは、プロペシアのジェネリック的な医薬品も販売されていることが多くなっています。
日本ではまだ販売されていない薬を購入できるのも通販のメリットです。
プロペシアのジェネリックの見つけ方としては、プロペシアの有効成分はフィナステリドですので、同じくフィナステリドが有効成分の薬を選ぶということとなります。
フィナステリドは5αリダクターゼの働きを阻害することで、薄毛の原因となる男性ホルモンのDHTの生成を抑制する効果が期待できます。
個人輸入代行サイトで探す場合は育毛、薄毛予防、AGAなどのコーナーで手軽に見つけることができます。
プロペシアはフィナステリドが1mgとなっていますが、ジェネリックの中には5mgなど多く有効成分が含まれているものもありますので、注意が必要です。
こうした商品をそのまま飲んでしまうと成分が濃厚過ぎますので、ピルカッターなどで分割して飲む必要があります。
ジェネリックの場合もプロペシアと同じように服用していきますが、安全に続けていくためには正規品を入手することが大事です。
個人輸入代行を行う業者は多く存在しますが、間違いなく正規品を購入するためにも評判はよく確認し、信頼と実績のある代行業者を選びましょう。

サイト内検索
人気記事一覧